コンテンツへスキップ

さほど体のムダ毛が多くない人でも顔の髭に関しては毎日の髭剃りに時間を費やす人がほとんどです。顔周辺の事だけに手を抜くわけにもいかないので煩わしい日課です。

この際、生えて来ない様に永久脱毛をする事をおすすめします。

脱毛は大金を費やして短期間に済ませるものではありません。ムダ毛には毛周期があり、成長期と休止期をくり返しているので、それに合わせて何度か脱毛処理をしなければ効果は半減です。

個人差はありますが1年程度は処理期間として考えておいた方が無難でしょう。選択肢として脱毛サロンを利用する場合があります。主に毛乳頭にダメージを与えるニードル脱毛や広範囲を照射可能なフラッシュ脱毛による方法で行います。これらは脱毛方法にかなり違いがあるので確認が必要です。

そして長野ひげ脱毛で皮膚科等の医療施設で行うレーザー脱毛があります。

これらは高出力が可能な機器による脱毛で、医師のサポートがあります。いずれにしても毛周期の間隔は個人により微妙に違うのでカウンセリングと永久保証が受けられるサロンや医療施設でのヒゲ脱毛がおすすめでしょう。

ヒゲ脱毛をすれば、最低でも青い跡などが残らない状態は保てるようになる場合がほとんどです。
永久保証であれば、その後のケアも受けられるので、さらに安心できることでしょう。通常は1年コースなどを選ぶことになりますが、これだけでも十分です。ヒゲが濃くて、老けて見られたり、不潔に見られたりするようなことはなくなることでしょう。

値段的にもそれほど高いものではありませんから、コストパフォーマンスも非常に高くなっています。毎日の髭剃りの手間も大幅に減りますから、手間賃だと思っても安い買い物になることでしょう。

1年ほどは定期的に通う必要がありますが、月に2回程度だけなので、忙しい人でも通えないということはないと思われます。美容外科は巨大なターミナル駅の近くにある場合が多く、通うのも苦痛ではないはずです。

遊びに行ったりする駅や通勤の途中にある駅の中から選べることも多いのです。ただし、ほとんどが予約制で土壇場でのキャンセルが多いとうまく通えないことが多いので、注意は必要です。